FC2ブログ

少しだけ丁寧に 少しだけ贅沢に

お気に入りのものや大切なことをつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

映画館にしか行ってない・・

前回からかなり時間あきましたねぇ。
というのも、この1ヶ月少し、映画しか観てなかったから笑。
ここのところ、映画鑑賞のアップばかりで、何だか映画ブログみたいだったので、何か他の話題を。と思っていたのですが、結局ダラダラしてて何も無かったので、次元無視で一気に映画ネタを←結局映画かいっ!

この秋は大好きな瑛太作品が三作も。
そしてそのうち2作は舞台挨拶も。
まずは「リングサイドストーリー」初日舞台挨拶へ。上映館は全国でも少ないようですが、とても楽しい作品です。
格闘家さんもたくさん出演されてるのでお客さんも格闘技ファンのおじさまもいっぱいで異様な雰囲気。瑛太にはダメ男役がよく似合う笑笑


「光」こちらは先行プレミアム舞台挨拶。
三浦しをんさん原作。かなり闇を感じる作品。
演者さん皆さん大変だったようで、舞台挨拶では1人1人かなり思いを長く語っていらっしゃいました。
観終わった後はしばらく座席から立てない感じでした。もうすぐ公開です。


「ミックス」本当はこちらの舞台挨拶が一番観に行きたかった!さすがに無理でしたぁ。
こちらは観た人も多いので、内容については別にいいかなぁと思うのですが、あらためて瑛太がどんな役でもこなしてしまう事に感服。
一ヶ月で2度も、それも前から4列目、5列目で生瑛太に会えて、3本も作品が観れて、幸せでした笑。


ここからは瑛太以外。
「彼女がその名を知らない鳥たち」
すでに全国公開されてますが、これは先行試写会で。沼田まほかるさんの作品はほとんど読んでいますが、こちらの作品もほぼ原作に忠実で切なかった。蒼井優さんは本当にすごいなぁ。映画の人だなぁ、彼女は。すごい作品でした。



「ドリーム」観ておくべき映画!期待通り、女性は好きな映画ですね。
一つ無くなれば、また新しいジャンルが出てくる差別。もっと昔の今より激しい時代に人種、性別、とダブルの困難に打ち勝った女性たちの実話。彼女たちの能力、努力も必要だけど、やはり誰と出会うかというのは誰にとっても一番重要だと思う。


「ダンケルク」登場人物多すぎ。でも面白かった〜。友達は4回観たらしい。私もあと数回観たら、ちゃんと理解出来るかも。


「ナラタージュ」とりあえず観ておこう笑。
でも世間の評判よりは良かった。私なら好きにはならない。と思いつつ有村架純ちゃんが可愛いのでOKです。


「僕のワンダフルライフ」猫派だからかなぁ。期待しすぎたからかなぁ。泣く気マンマンで行ったけど泣けず。でもうちの子もああやってまた自分の元に帰ってきてくれると思うと夢がありますね。


寒いのが苦手な私。
しばらくはやはり手軽な映画館通いは続きそうです。でも映画はやっぱいい!
舞台挨拶もはまりそうで、あらたな趣味にしようかな笑。


にほんブログ村
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。