少しだけ丁寧に 少しだけ贅沢に

お気に入りのものや大切なことをつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

メンテナンスは必要ですが


私の持ち物の中でも高価なものベスト3に間違いなく入るカルティエのタンク。

結婚10年の記念に買っていただいたもの。

惜しみなく普段使いにもガンガンつけていたので、キズだらけです。
しかし、最近はDWの革ベルトを着けていました。

というのも、秋頃から電池が切れてしまい、なかなか電池交換が出来なかったのです。

自宅近くと職場近くには、いわゆる時計専門店がなく、ショッピングモールの中のお店ではお断りされてしまうし・・

購入したお店や、きちんとした時計専門店に行けばいいのですが、絶対にオーバーホールをすすめられてしまうので躊躇してました。

オーバーホールはだいたい5年に一度くらいはしたほうがいいそうです。
この間、同じ時計をしている同僚が帝国ホテル内で電池交換をし、やはりオーバーホールをすすめられて7万円ほどだったとか。
本当にキズも綺麗に磨かれ新品のようにピカピカ。

したいのはやまやまなのですが、やはり大金ですよね。新品を買ったと思えばかなり安いのですが。

もう少し余裕のある時にお願いするとして、とりあえず手軽に電池交換してくれるお店を偶然見つけたときのために、常に持ち歩いていました。

そしてやっとこちらのお店でお願いしました。


イクスピアリの中にある時計専門店です。

映画をみている間にお願いしました。
やっとまた着ける事が出来ます。

高価なものは、手に入れてからもメンテナンスが必要なんですよね。
だからこそ長く使えるのだと思います。

20周年にはカルティエパシャをゲットしたいと思っていましたが、これからはオーバーホール代を毎月積み立てる必要がありそうです。

気に入ってるものだからこそ、ちゃんとメンテナンスしていきたいですね。

とりあえず今のタンクの為に、毎月積み立てを。
1年半後にはピカピカにしてあげたいですね。


にほんブログ村
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。